0467-95-1354
緊急時は24時間対応しています。
受付時間
月~金曜日:9:00~17:30

寒川町 リハビリ

  1. スナグルライフ訪問看護ステーション >
  2. 寒川町 リハビリ

寒川町 リハビリに関する基礎知識記事や事例

  • 療養環境の設備療養環境の設備

    療養する際には、その人らしく住み慣れた我が家で暮らしてもらうことが第一です。 訪問看護が始まる前に、担当者会議というものがご自宅で開催されます。その際に家の中で安全に移動や入浴排泄ができている...

  • 脳出血のリハビリテーション脳出血のリハビリテーション

    脳出血は手足が麻痺したり、動かしにくくなったりするなどといった後遺症が残ることがあります。 しかし、リハビリを行うことで一定程度の回復を見込めます。 ここでは脳出血のリハビリテーションについて...

  • 自立支援医療自立支援医療

    自立支援医療は心身の精神疾患や視覚障害、肢体不自由といった心身の障害を持った方が治療を受ける際にその経済的負担を軽減するための制度です。対象となるのは通院により精神疾患の治療を受けているもの、更...

  • 意思伝達方法の助言、練習ことばの練習など意思伝達方法の助言、練習ことばの練習など

    病気により、「言葉がうまく出ない」・「発音ができない」などの症状があらわれている方に対して、言語聴覚士が訓練をする場合があります。 言語、聴覚、発生、発音、認知など各機能は密接に係わりあってい...

  • 訪問歯科診療訪問歯科診療

    訪問歯科診療とは文字通り、歯科医や歯科衛生士がそれぞれのご自宅に訪問して診療を行うことです。 歯の健康は生活を送る上で非常に重要であることはいうまでもありません。何か問題があればすぐに治療する必...

  • 食生活に対する援助食生活に対する援助

    適切な栄養の管理や食事の管理を行うことは看護の基本の1つになります。 利用者の方は一人ひとり健康状態や病気の種類も異なります。そのため、一人一人の病状にあった栄養、食事の指導が必要不可欠なので...

  • 重度障害者用意思伝達装置重度障害者用意思伝達装置

    重度障害者用意思伝達装置は、ALSや神経の損傷が大きく体を自由に動かせない方などが意思伝達のために利用する装置の事を指します。パソコンに導入されているソフトウェアやプリンタといった意思の伝達に必...

  • 栄養、食事摂取のケア栄養、食事摂取のケア

    栄養は生命を維持増進していくうえで必須のものです。人体の機能維持だけではなく、機能を高めるためにも不可欠です。 栄養・食事摂取面でのケアを行う場合、病気によりカロリー制限や塩分制限など対応方法...

  • 血圧、脈拍、体温測定血圧、脈拍、体温測定

    ■血圧 血圧は心臓のポンプの力と血管の機能を知るために測定します。心臓が収縮した時(収縮期血圧)のことを最高血圧といいます。心臓が拡張した時(拡張期血)のことを最低血圧といいます。最高と最低の圧...

  • 福祉用具や住宅改修の相談福祉用具や住宅改修の相談

    福祉用具の必要性については、日々のリハビリを行う理学療法士や、作業療法士がご家族からの相談に対応することが多くなります。また、専門の福祉用具プランナーなどから、現状の生活動作の程度や福祉用具の必...

スナグルライフ訪問看護ステーションが提供する基礎知識

  • 服薬管理・指導

    服薬管理・指導

    在宅療養を行う場合には、認知症などにより、服薬を指示通り飲めない方がたくさんいらっしゃいます。そのよう...

  • 摂食嚥下障害とは

    摂食嚥下障害とは

    摂食嚥下障害とは、「摂食」(食事を取ること)・「嚥下」(飲食物を飲み込むこと)が困難となる障害を指しま...

  • 認知症看護について

    認知症看護について

    認知症は、着替えができない、食事ができない、排便・排尿に失敗する、落ち着きがない、攻撃的になる、徘徊す...

  • 栄養、食事摂取のケア

    栄養、食事摂取のケア

    栄養は生命を維持増進していくうえで必須のものです。人体の機能維持だけではなく、機能を高めるためにも不可...

  • 介護者の健康管理

    介護者の健康管理

    看護師は、患者様を抱える家族の不安を軽減し、健康を維持するためのケアを提供します。ご家族に病気の方がい...

  • 日常生活動作の練習

    日常生活動作の練習

    リハビリは、生活で行うすべての行動を今まで通りできるようになるために行います。訪問看護では理学療法士や...

  • 小児訪問看護

    小児訪問看護

    小児訪問看護とは、おおよそ0歳から9歳までの児童を対象に、ご自宅で医療や介護を行う制度を指します。 近...

  • 病状の観察

    病状の観察

    血圧、脈拍、体温測定 健康状態の観察 栄養、食事摂取のケア 療養環境の設備 ...

  • 福祉用具や住宅改修の相談

    福祉用具や住宅改修の相談

    福祉用具の必要性については、日々のリハビリを行う理学療法士や、作業療法士がご家族からの相談に対応するこ...

ページトップへ